海外移住計画と療育ブログ

知的障害のある娘を連れて、どうやらアメリカに行くらしい

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

EPOSの海外旅行保険をつかってみた

夫がアメリカの会社に転職して、

移住することになった我が家

 

まずは夫が現地入りして、

私と娘ニーナは来春に帯同予定です

 

色んな心配はありますが、

保険についても気がかりがありました

 

今回の渡米は会社からの赴任ではなく、

現地採用のために

アメリカに渡ってから手続きが済むまで

1か月ほど無保険状態となってしまうのです

 

さて、どうしたものか

 

 

 

◆保険屋さんに行ってみた

どこに聞けばいいのか分からなかったので、

近くのほけんの窓口に聞きに行きました

 

赴任者用の海外保険はありますが、

「赴任」じゃないので対象外

 

旅行保険は渡米日から帰国日までという契約になり、

居住を移してしまって

しばらく帰国予定のない夫は

どれも対象外だと言われてしまいました

 

その場では該当保険が見つからず、

後ほど調べてくれるということになって帰宅

 

後日連絡がありましたが

該当する保険商品はありませんでした

 

 

◆EPOSカードの海外旅行損害保険

私は学生時代にEPOSカードを作っており、

独身時代に海外旅行へ行った際

EPOSカード付帯の海外旅行損害保険について調べたことがありました

 

当時は何の事前申し込みも条件もなく、

EPOSカードを持っているだけで

海外旅行損害保険が利用できたことを思い出し

調べてみました

 

 

◆補償内容

対象者:

VISA付きのエポスカード会員ご本人のみ

※家族は対象外

 

条件:

旅行にかかるツアー代や交通費等の移動に関する代金

エポスカードで支払うこと

これだけです

事前申し込みが必要なく、

帰国予定日の設定がありません

 

保証期間:

カードご加入日(カード発行日)の翌日以降に日本を出発される旅行

1旅行につき最長90日間

 

保証内容:(簡単に一部紹介)

障害死亡・後遺障害 → 最高3,000万円

障害治療費(事故) → 200万円

疾病治療費(持病以外)→270万円

そのほか、旅行中にカメラなどの

持ち物が壊れてしまったり

盗難にあった時の携帯品損害などもあります

 

これらが事前申請なく

最長90日間も無料で付帯されます

24時間日本語対応サポートデスクも!

十分な内容ですね

 

 

◆ゴールドカードを年会費無料で作ってみた

これらの保証額は通常のエポスカードの場合で、

ゴールドカードやプラチナカードでは

更に保証金額が上がります

 

私自身がゴールドカードを持っていたので、

夫にも家族招待をすることができました

 

ゴールドカード」というと

一般的には年会費がかかる物ですが

私も夫も永年年会費無料です

 

エポスカードも通常、

自分自身でゴールドカードへの切り替え申し込みをすると

年会費が5,000円かかります

 

ゴールドカードにしては年会費が安い方ですよね

 

ゴールドカードに切り替え後に

年間支払額が50万円以上の場合、

翌年以降は永年無料になります

 

もう一つ無料になる方法は

エポスの方から

「ゴールドにアップグレードしませんか?」という

イミグレーション招待があった場合です

 

これはカードを作ってから

一定期間または一定額使用している人に

お手紙が届くようです

 

私は大学生の時に作って

社会人になるころだったかに手紙が届き

グレードアップしてもらいました

 

エポスカード自体が通常会員でも

様々な優待が受けられるのですが

ゴールドになるとさらにお得な優待を

受けることができました

 

今回は保険以外の特典については割愛

 

ゴールドカードは家族に対して

ゴールカード招待を出すことが可能で、

しかもこの招待を受けてカードをつくったり

通常グレードからアップグレードした場合も

なんと会員費が無料になるのです

 

マルイのカウンターからも作れますが

ネットだけで手続きも完了するため

夫も簡単にゴールドカードを手にすることができました

 

 

◆交通費をエポスカードで支払おう

以前は事前申請もいらなければ

旅行にカードを一切使わなくても

自動で保険が付帯したのですが、

2023年10月をもって、

旅行の交通費をエポスカードで払う

という条件が加わりました

 

カードだけ作って一切使わないまま

旅行保険だけを利用する人が増えたのかもしれませんね

 

通常なら飛行機代やツアー代を

自分のエポスカードで払えばいいだけなので

条件というほど難しいことはありません

 

ところが、

今回夫の飛行機代は会社が払ってくれていたため

夫が飛行機代をカードで支払うことができません

 

しかし、この「旅行交通費」は

空港に向かう電車・バス・タクシーの支払いでもOK!

 

なのですが。

 

JRや一部の路線では

切符をクレカで支払えるのですが、

我が家から空港に向かう路線は

切符をカードで購入できません

 

 

我が家から空港までは

小さな乗り換えを一つするだけでDSF

ほぼ一本で空港まで行けるのですが、

無理に遠回りしてJRの路線を使うか

自宅から駅までの1km弱をタクシーに乗るか

このの2択を迫られることになりました

 

保険代金や大荷物のことを考えると

タクシー利用一択!なのですが

ここでも問題がありました

 

夫が搭乗する飛行機の3時間前に到着しようとすると

家を出るのは朝7時前に出なくてはなりません

4歳の娘も一緒に行くことを考えると

6時過ぎには出発したいところ

 

夫がタクシー会社に何件も電話しましたが、

ちょうどタクシーの早番遅番が切り替わる時間帯のようで

自宅周辺で勤務している台数が少ないうえ、

予約のために待機が発生する割に

たったの1km以下というしょうもない距離のため

まったく見つからず汗

 

タクシーアプリも導入しましたが、

予約確定されませんでした

 

仕方がないので電車で遠回りするつもりで支度をして、

出発時間までに確定したらタクシーで行く

というギリギリ案で当日の朝を迎えました

 

 

家族3人、日も上らぬ早朝から起きて支度

遠回りコースの出発予定時刻の30分前に

急遽タクシー予約が確定しました!!

 

ありがたいいいいいいい!!!!!!!

 

 

その方は近くにお住みだそうで、

就業時間直前に近所から近所までという

短距離の依頼があってちょうどよかった、とのこと

 

大きな荷物の積み下ろしや

乗り降りしやすいよう気にしてくださったり

本当に運転手さんでした

 

これはもう「おつりは取っといてください!」

チップを渡したい気持ちでしたが、

タクシー利用の目的が「クレカを使うことなので

おつりが発生せず。笑

 

その駅からは一本で空港に行けるため、

ここでタクシー利用出来て本当に本当に助かりました!

 

 

◆条件達成!

これで無事に海外旅行損害保険が付帯されました

 

もちろん、使うようなことが

起きないことが一番ですけどね

 

夫が会社の健康保険に加入できるまでの

お守りになってくれました

 

 

◆お得な紹介

エポスカードを作るなら

  ↓↓↓

エポスカード|ネット限定 お友達・ご家族紹介キャンペーン

  ↑↑↑

から申請すると、

新規入会特典+紹介コードで2,500ポイント

が付きます

ご参考までに